資料請求 来場予約 無料体験宿泊

南紀白浜の魅力 NANKI SHIRAHAMA

今、「南紀白浜」が熱い!
資産価値にも期待!

大阪都心や首都圏からのアクセスも良好で、空港や高速道路も整備されて生まれ変わり、
ロケット発射場の建設が進むなど、熱気と注目を集める「南紀白浜」。
また「白浜町」では時代のニーズを見据え、政府や和歌山県・大手企業などの協力を得て、
自然豊かなリゾートに滞在しながら、仕事(ワーク)と休暇(バケーション)を共に楽しむ“ワーケーション”にも対応し、
サテライト・オフィスなどを整備することで、全国からビジネスパーソンを呼び込んでいます。
この地に誕生する「クリスタルエグゼ 南紀白浜Ⅱ」は“ワーケーション”の拠点としてもお薦めできます。

豊かな自然に包まれて、
新たな発想を生み出す。

和歌山県によるワーケーションへの
取組みについて詳しくはこちら

「WAKAYAMA WORKATION PROJECT」WEBサイト

豊かな自然に身も心も癒される

ワイキキビーチの姉妹浜「白良浜」を中心に、
「アドベンチャーワールド」など自然と一体化したアミューズメント、
海を臨む温泉地ならではの開放的なリラクゼーション、
「白良浜」の花火大会など季節のイベントなども楽しめる充実したロケーション。
オーナー様の新居やセカンドハウスはもちろん、リゾート・コンドミニアムの立地としてなど多彩なニーズを満たします。

YouTubeで南紀白浜の魅力を紹介中! Youtube クリスタルチャンネル 南紀白浜の魅力やお得な情報をご紹介!

空からも、都心部からも、
快適にアクセスできるリゾートとして

空の玄関口「南紀白浜空港」では、国際線チャーター機が発着する旅客ターミナルビルを建設中。
外国からの観光客も訪れやすくなり空港を核とした地域活性化が計られます。
また、カーアクセスにおいても2015年に「大阪・神戸」と「南紀白浜」を直結する近畿自動車道紀勢線が開通。
さらに、2021年12月には「有田I.C」~「印南I.C」間の4車線化工事が完成し、車の流れがスムーズに。
アクセスしやすいリゾートとして「南紀白浜」ブランドの価値がより一層高まることでしょう。

最先端の科学技術を象徴
「南紀白浜」が宇宙のゲートウェイに

本州最南端の町「串本」で、国内初の民間運営による小型ロケット発射場「スペースポート紀伊」の建設が進められ、
2021年度中に小型人工衛星を搭載した初号機を打ち上げ、20年代半ばには年間20機へ。
打ち上げ時には多くの見学客が訪れると見込まれ、地元では「地域活性化の起爆剤になる」と大きく期待が膨らんでいます。
海に近いだけでなく“宇宙に一番近い町”がこの地に新たな魅力を付加します。

リゾートだけではない、
「和歌山」の奥深さを身近に体験する

「南紀白浜」を含む和歌山は日本の中心にあり、峻険な山岳地帯を擁する有名なパワースポット。
「熊野神社」の御本社「飛瀧神社」のご神体で、高さ133mの落差を誇り、日本三大滝の一つとして知られる「那智の滝」、
紀伊半島にある熊野三山への参拝道であり、ユネスコ世界遺産にも登録された「熊野古道」、
山全体が「総本山金剛峯寺」と呼ばれて多くの信仰を集め、117もの寺院を内包する天空の聖地「高野山」、
紀伊山脈から東南へ流れ出る「古座川」上流の峡谷に高さ100m、幅500mという圧倒的な存在感を放つ「一枚岩」など、
「和歌山」の奥深さを身近に体験することもできます。

那智の滝 那智の滝
熊野古道 熊野古道
高野山 高野山
一枚岩 一枚岩
CONTENTS
無料
体験宿泊

はこちら
資料請求 来場予約